VELVET BLUE**Copyright© 2010 Izumi Kanata. 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
「童話物語」よりフィツ。テッキってどういうのか判らないよ!アルテミファのフィツは黒くてとてもカワイイ!おまい本当に妖精かよって感じでvv可愛すぎるよもうーvv誰も食べないからー!(笑)あー羽間違えた…

ゆきみさんからノベルバトンが回ってきたよー!
バトンって一体何種類あるんだろう…では張りきって行きますー!


1.Total volume of novels on my Bookshelf
(本棚に入ってる小説本の冊数)

はー本棚には15冊くらいかなー大半は文庫で押し入れの中です。

2.Novels thought to be interesting now
(今面白い小説)

んああ!最近本読んでないよ!図書館行きたいよー!
………遠い…orz

3.The last novel I bought
(最後に買った小説)

えーと…「ガンダムSEED DESTINY1.怒れる瞳」(…)

4.Five novels I read to a lot, or that mean a lot to me
(よく読む、または特別な思い入れのある5つの小説)

うっしゃあ!いっくぞー!上からランキング!ファンタジィ嗜好です。

*勾玉三部作/荻原規子
もうこの本はきっと一生大好きです。お墓まで持って行く!
古代日本が舞台の勾玉をめぐるファンタジー。初めて読んだのは小6の時。
なんていうんだろう全てが好き。お話としてとてもとても面白い!
古代神話がモチーフになっていたり、実在の人物が出てきたりして
この本のおかげで、私は歴史がとても好きになりました。
ストーリーとしては「白鳥異伝」が読み応えがあって、好きかなぁ…
最近出た続編をまだ読んでいないって…ファン失格かな…orz
「悪いことを受身で待っているのはいやなの
それならむしろ、自分から飛びこんだと思いたい」

*童話物語/向山貴彦
こんな題名でとってもファンタジーだけど、一応一般書!
人間界に降りた妖精フィツは、7日間で答えを出さなければいけない。
世界は滅びるべきなのか…
あーこれも言葉にならないくらい好き!世界観がしっかりしていて、とても完成した物語。
でも出てくる人物は皆人間的で、感情移入してのめり込んでしまいます…
ルージャン!ルージャン!ルージャン!ルージゃ(ry
「虹を見てきれいだと思わない人なんていないよ」

*西の善き魔女/荻原規子
これも荻原さん作~勾玉と違って西洋風(異世界)ファンタジー
大切なものを守れるのは自分しかいないんだ。
母の形見の首飾りから始まった荒野の少女フィリエルの旅。(by密林)
どっちかと言うと恋愛色が濃いかもしれない…とてももどかしいけど(笑)
好きなキャラは外伝2のティガ!くそぅマイナー過ぎて誰も判ってくれない…
「君のいない世界というのは、謎をとくだけの価値もないんだよ」

*デルフィニア戦記/茅田砂胡
あーやばいこれも大好き…
国を追われた一国の戦士は、異界から来た少年に出会う…(って本当は全然違うのにー(笑))
良い王さまが国を守るために奮闘する話って好き。(例えば十二国記とか、まるマとか)
話が進むごとの目が離せなくなって行きます。戦いが多いかな…
手元に本が無いから台詞調べられないけど、ウォルとリィのやりとりが好きだな…
キャラはシェラがラブ!

*十二国記/小野不由美
アニメにもなった、異世界ファンタジー
淡々と日常を過ごす女子高生陽子が異世界に連れて行かれ、王となる。
国と民とそれを守る王、王を補佐する麒麟が、それぞれ12ずつある12国。
ここまで悩んで王になる人も少ないだろうなぁ…やっぱり王様物語好き!
「図南の翼」が一番すきかな。珠晶かわいいなぁ…
この子が考えて行動する事がとても誠実で…。゚(゚´Д`゚)゚。
更夜も好きです。アスラン声(笑)
「あたしは王がほしいんじゃないわ。あたしが、王になりたいのよ」

5.Five people to whom I'm passing the baton
(バトンを渡す5名)

残念ですが、ここで止めさせて頂きますー


うひょぉう!今までで一番気合い入れて書いたなぁ…(笑)
漫画以外の本も大好きですよー(´▽`*)


お返事~


>氷月さん
こんばんは~v
ブルマ良いですか?石投げられたらどうしようかと思ってました(笑)
おしりが上手くかけなかったのですが、そう言って頂けると嬉しいですーvv
ありがとうございましたー(´▽`*)

>Yさん
えぇっと…よしあきさんでしょうかv(笑)
あきら好きって言ったのですかー!おぉ!ズルイ!(…)
浮上とは公式サイトの例の件でしょうか…私も少し荒れましたよ( -_-)
がんばりましょうね…!

覚えていますでしょーか; 元・山ノ手です^^;

ブログの履歴辿っていたら・・・、何と貴方様のブログに!
ビビりましたッ、同じ所だったのですね(笑)

何だか、バトンって沢山の種類が在るみたいで。
自分はコミックやらミュージックやらしか見た事が無く、ノベルは今回が初めてでした。

・・・、最後に買ったのはアレですかぁ・・・(笑)
否々、図書館が遠いと大変ですよね!;

では、乱文を失礼しました(お辞儀)
朝之介 [] EDIT 
朝之介さんではないですか!もちろん憶えておりますよ!
というかDKlogの方に時々お邪魔させて頂いておりますし!(´▽`*)

……?朝之介さんFC2のブログもやってらっしゃったのですか…?
アメブロの方は少し拝見しましたが…
あ、もしや江戸家族の~というブログでしょうか?
私の方も驚きました!(笑)知らずにお伺いしていたなんて…;;
これからもこっそりお邪魔させて貰いますね…v(シンの裸にはぁはぁしました)(…)
いや、あの、小説版おもしろかったですよ?(笑)

バトンいろいろ種類あるみたいですねー
でもやはり、発祥はミュージカルバトンらしいです。
あの…朝之介さんノベルバトンおやりになりません?
渡す人があまりいなくて(…)宜しければぜひ!( ・∀・)ノ
他にもゲームバトンも止めていますが…(笑)
興味がないのでしたら、どうぞスルーしてやって下さいー

では、わざわざコメント下さってありがとうございましたv
これからもよろしくお願いしますー
な、長くてすみませ…;;
イズミ [] EDIT 
こんばんわんこ蕎麦です~。
うぉっ、覚えてくれていたのですねぇ(喜涙)

ア、アメブロも見られていたのですか・・・;
・・・はっ、そうです、江戸家族うんぬんです<自分が書いている記事は一部ですが;
ゴメンなさいです。 シンって白いよなぁとか思っていたら、下手な裸体に(ゴラ)

小説版、面白いんですねッ。
序盤だから主役薄い気がして避けていたのですが・・・、よ、読んでみよっかな・・・。

ミュージカルバトンが発祥なんですか!
・・・ヤベッ、知らなかった俺ぁマダオだなホント・・・(ぼそぼそ)
・・・って、ッ!?∑(゜ω ゜人) 良いのですか、自分なんかで; 後継ぎ・・・。
否、興味在ります! 質問系、面白いので。

じゃあ、アメブロの方で答えさせて頂きますw
そして、此方こそ、これからも宜しくお願いしますね(´∀`)ゞ

それでは、返信を有難う御座いました(お辞儀) 長文&乱文、失礼します。
朝之介 [] EDIT 
こんにちはv
シン…そういえば白いですよねぇ。今度はぜひもっと下の方までげほごほっ…(笑顔)
小説版は、私が大変カガリファンなので楽しめました…(笑)
他のところはけっこう飛ばし気味なのでアレですが…;;
シンの心情にちょっとぐっと来ましたよ…オーブ好きったのだなぁって。゚(゚´Д`゚)゚。
立ち読みでも良いと思いますよ、ぜひどうぞv

バトン答えて下さるのですねー!ありがとうございますv
楽しみにしておりますねー(´▽`*)
ではでは、こちらこそお返事ありがとうございましたv
イズミ [] EDIT 




    
SKIN:Babyish-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。